麹・豆乳鯛茶漬け(一人前)

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ヤマトクール宅急便

    冷凍商品のため、クール宅急便での配送となります。

    全国一律 550円
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 550円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。


~内容~
鯛の切り身、豆乳と塩麹の濃厚なお出汁、特製のゴマだれ、乾燥刻みのり、宮崎県産唐辛子(七萬石唐辛子)のラー油がセットになっています。

~豆乳鯛茶漬けの由来~
豆乳、ごまだれをかける茶漬けは、300余年の漁業家である日高家に伝わる魚料理の一つ。
明治時代から昭和初期にかけ数十名の女中たちが日高家では働いており、塩鰤に使う塩や、醤油、味噌、豆腐も自家製造を行っていました。
その中で賓客用のお料理として酒の後の軽い飯が豆乳茶漬けです。

~おすすめの召し上がり方~

本商品は豆乳に醤油だれで味付けした出汁と濃厚な胡麻たれ(利休)と
延岡藩内藤家七萬石とうがらしのラー油を添えています。
①一口目はご飯に湯引きの鯛を乗せ胡麻たれをかけ召し上がります。
②二口目は湯煎で温めた豆乳出汁をかけて召し上がります。
③三口目最後にラー油をお好みで入れて下さい。
一袋で三つのお味を楽しめます。

▼作り方
鯛は袋のまま自然解凍または流水解凍
お出汁は袋のまま湯煎で5~8分程温めます
白ごはんの上に鯛を乗せ、豆乳出汁をかけて一口。次にゴマだれをかけて海苔を乗せて半分ほどお召し上がりください。
1/4程になったら、お好みでラー油をかけて味の変化をお楽しみください。
一度に3つの味をお楽しみ頂けます。

▼賞味期限
2021.04.20

▼保存方法
−18℃以下で保存

▼特定原材料
小麦
通報する